NEWSお知らせ

こもれびサッカースクールを開講します!

サッカースクールのコンセプト

オランダの1部リーグエールディヴィジ・SC ヘーレンフェーンで活躍する小林祐希自身が世界と戦う中で感じたことや考えたことなどを伝える。
サッカーを通して、どんな場面でも『自分のことを自信をもって表現できる』、『自分の意見を相手に伝えられる』、『自分を信じて常にチャレンジし続けられる』日本人を増やしたい!
そうした想いから立ち上がったサッカースクールがこもれびサッカースクールです。
ただサッカーをするだけではなく、普段小林祐希が個人的にしているトレーニングや普段食べているもの「食」の部分も見ることが出来ると思います!

なぜ鳴子で行うの?

今回のこもれびサッカースクールは宮城県大崎市鳴子で開催することに決まりました。
なぜ鳴子?という意見が多かったので開催に至る経緯やこもれびとしての想いを聞いてください。

今年の6月末にプロサッカー選手の小林祐希が鳴子を訪れ、地元の旅館に泊まった際に「是非、鳴子でサッカーのイベントをして欲しい!」というリクエストを頂いたのが今回の始まりでした。
そして今回のこもれびサッカースクールには「サッカー×湯治」というもうひとつのテーマがあり、スクールを終えた後に子供達はもちろん、保護者の方々も鳴子温泉郷で「湯治」という日本特有の文化に触れ、日々の疲れを癒していただきたいと考えております。

また、サッカーを通して『都心では体験できない鳴子ならではの贅沢』 を体験してもらいたい。
これがこもれびとしての想いです。

また、サッカースクールに参加できない方々もスクールの見学や地元の野菜や特産物を販売するマルシェも行う予定となっておりますので是非お越し下さい。

※ 鳴子温泉
宮城県大崎市にある温泉。また温泉番付では東の横綱とも呼ばれている。
※ 湯治
温泉に身をゆだね、自然の中でゆっくり自分を取り戻す場所。
日本のバカンスの原型。